読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狂者を目指すメモ帳

自分のメモ程度に興味を持ったポケモンを考察したり構築記事を乗っけたりしてまとめます

S15使用構築 最高最終2110 Chaosick alchemy loop!! 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160517201018j:plain

 

S15お疲れさまでした

最高レート更新 初の2RОМ21と自分の中で最高にうれしいシーズンとなりました

構築の紹介に入る前に潰し枠入れるまでの過程や思考を簡単に、

 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515215340g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160119153624g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515215412g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515215458g:plain

 

現在の受けループにおいて自分はこの子達が受けルを組む中で最も信頼している4匹になります。 ヤドランについての意識の違いや、グライの型への意識も他のルーパーさんとは少し違いますが、それでもこの子達が最も使いやすく勝率も割と高いです。

次にこの4匹で重いポケモン、重いと思っている並びを挙げていきます

ボーマンダスタン      

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220037g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220310g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160517183125g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160313211822g:plain

ルカリオスタン

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220440g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220459g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220612g:plain

クチートスタン

 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160313213253g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220732g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220821g:plainf:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220925g:plain

 

とりあえずこんな所ですかね 立ち回りや経験で得意不得意がわかれる人も多いと思いますが、とりあえずこいつらが僕は苦手です

 

そこでボーマンダスタンに対する駒としてのゲッコウガ

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160119152356g:plain

ゲッコウガ@眼鏡

臆病B4C252S252

悪の波動 冷凍ビーム 草結び めざ炎

マンダ+マンムー+スイクン+鋼枠(ハッサムやナット)に対応できる駒

瞑想スイクンに対するメタ性能は今期も健在でたくさんの甘えた瞑想スイクンを吹き飛ばしてきました。さらに今期はSに振った瞑想スイクンも多く、草結び1発で落ちるタイプのスイクンも割といて楽に感じました。めざ炎に関してはシーズン中盤増加したハッサムナットレイ、対面でルカリオに打ちこめる技として非常に重宝しました。単純に一貫する技を打ってるだけで相手を崩していけるため、正直これ以上に強い潰し枠は居ないと自分の中で思っています。なのでこれからも技や調整を変えつつ使ってあげたいと思います。

 

次にルカリオスタン クチートスタン、そして増加傾向にあった剣舞アロー、剣舞ガッサの入った対面構築(殺戮スタン)に対応できる新メンバー

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515220459g:plain

ファイアロー@鉢巻

意地H4A252S252

ブレイブバード フレアドライブ とんぼ返り 寝言

 

ファイアロー君です 剣舞ファイアローとHDファイアローが入り乱れ、グライで処理がしにくいと感じ、アローに舞われても更に上から吹き飛ばせばいいじゃない!という単純かつ最高の回答に辿り着いたのでS振りです Sに補正をかける事で増加傾向にあったS振り巧みボルト、初手ゲン対面でのとんぼ安定などがありますが、倒したい範囲に対する乱数が変わってくるので意地で採用、これでもレボルトの上からフレドラを叩き込めたり、陽気ガルの不意に怯える事がなくなるので十分S振りが活きています 剣舞ガッサは岩技を切っているので剣舞を見た後に襷が削られていれば、交換読み胞子に臆することなく投げる事ができます。このパーティには襷を潰す要素を沢山仕込んでいるのでそれを活かしつつ3縦する展開も多く、大流行した殺戮スタンキラーも兼ねて100点満点の働きをしてくれました。

残りは受けループの面子を紹介

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515215340g:plain

ラッキー@進化の輝石

図太いB252D140S116

こごえるかぜ たまごうみ 地球投げ どくどく

こごえるかぜ3回でメガゲンガー抜き こごえる風2回でガブリアスを抜けるテンプレです。凍える風の枠は今期電磁波が欲しい場面が少なく、ニンフやスイクンへの確率によるケアもできるので威張るを採用していた時もありましたが、この枠はカウンターか小さくなるが正解だったと今更思ってます。化け物染みた特殊耐久は健在でしっかりと働いてくれました。 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515215458g:plain

ヤドラン@メガストーン

図太いH244B252C4D4S4

ねっとう 電磁波 てっぺき なまける

HBのメガヤドランです。元々バシャ受けとしてはラティアスを信頼していましたが、バトンバシャの増加などでSが速いというアドを活かせなくなっていくのを感じたためこの子を採用しました。リザのソラビ云々やその他の理由でもDに割いているメガヤドランも多いですが、自分はあまりこの子を信用していないので、リザは相手のパーティで型を判別する対処法をとって物理耐久に特化させています。技構成も結論の物を使用しましたが、鉄壁で詰める場面も多くしっかりと活躍してくれました。

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160119153624g:plain

グライオン@どくどく球

腕白H212A44B36D60S156

まもる 投げつける クロバット じしん

いつもの子です。調整先についてはS13の記事を参照してください。身代わり持ちよりか相手をアタッカーの圏内に入れたり、ゲンガーに身代わりを残させない点において本当に優秀でした。意地ガブ抜きの毒グライが主流になりつつある中で飛行技持ちを警戒される事は少なく、メガヘラやキノガッサを何匹も沈めてきました。速いグライは対面性能が高く、耐久に厚かったり飛行技を持たせたりするグライオンはサイクルに強いって話を前に聞いたので自分がサイクル思考の人間であると改めて実感しました。

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160515215412g:plain

バンギラス@イバン

慎重H252A44B4D204S4

かみくだく 追い打ち どくどく ステロ

しばらくの間パーティを去っていた純正面子の一匹。毒を持たせることで数値受けで潰し枠を止めに来るポケモンに強いとようやく理解したために採用。ステロから潰し枠を展開して全抜きするパターンも多く、ゲンガーを見て出すというよりかステロと毒から潰し枠で無双を狙えそうな場合多く選出していました。今までのイメージを取っ払ってくれるような素晴らしい働きをしてくれたので今後も信頼していきたいです。

総括

2度目の2100という事で今後もまずは21に安定して乗せられる事を目標としつつ最高レートもしっかり伸ばしていければいいと思っています。

 

最高レート2110

最終レート2110

最終順位 110位(TNシャリステラ)

 

ここまで見てくださった方ありがとうございました!

意見や質問などはTwitter(@imokixu)までお願いします。