狂者を目指すメモ帳

自分のメモ程度に興味を持ったポケモンを考察したり構築記事を乗っけたりしてまとめます

S14中期使用構築 minor spoon loop

                

           f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160313202741p:plain

控えめに言って頭悪そうですねぇ… 今期は終盤に使用した構築がかなり手ごたえを感じ、これより少しいい結果を残せていますが、来期にそれの改良版を使用する予定ですので公開は控えたいと思います(絶対的な自信あり)。 今期の中盤は興味が合って試したかった子をできるだけ使う、グライオン以外の純正の代わりの役割を持てて、かつ自分に合ったポケモンを探していました。 いつものごとく潰し枠から構築を作っていましたが、前期のラティアス入りでエスパー技が厨パにいい感じに刺さっていたと感じていたのでSが速いかつこだわり系統にも強く、ポテンシャルの高いメガ枠としてメガフーディン君を採用しました

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160313203516g:plain

フーディン@メガ

H100 B244 C12 D12 S140

H:16n-1   B:鉢巻アローブレバ確定耐え S:最速135族抜き 

サイコキネシス かなしばり アンコール まもる

厨パにぶっ刺さり こいつヤバない?ってニヤニヤしながら採用しました 現実はね そう甘くなかったわけで… まずガルーラフーディンが初手対面した際にガルーラの取りたい行動や思考を確認しましょう

1:フーディンが気合玉を持っている可能性を考慮するタイプ

ほんとやっかいでしたこの読みあい 気合玉を持っている事をガルーラが行える行動択は2つ 不意打ちを打つ 裏の受けられるポケモンに交代する 

不意打ちを打つ場合初手にまもるかどうかの択が入ります 相手が初手守る場合は不意打ち以外の攻撃技 初手フーディンが守らず殴ってくる場合は不意打ちを打たなければいけません また不意打ちがない場合は引かざるをえません 

2:フーディンが金縛りを持っていると考えるタイプ金縛りを持っているなら気合玉を考慮しなくていいので殴れますね まず捨て身を打つと仮定します こちらがまもった場合金縛りを読むならば地震などの別の攻撃技を打つのが安定になりますね 致命傷喰らいます 辛いです 

わかりにくいので簡単にまとめると

ガルーラフーディン対面初手不意打ちから入るタイプA ガルーラフーディン対面気合玉警戒しつつ初手まもるを読んで2ターン目に不意打ちを打つタイプB 気合玉を警戒せず2ターン殴るタイプCにわけられます ABに関しては不意打ち読みアンコを決めても裏から何か出てくる読みサイキネ読み居座り不意打ちの択もあるので金縛りを打たなければいけません よって倍にして5択(計算間違えてたらすいません)

何が言いたいのかというと初手フデガル対面の行動が人それぞれすぎて全くアドが取れませんでした 初手ガルに弱いなんてのは致命的で初手以外でも死に出しでフデにガルが飛んで来たりすると瞬時にこの択が発生します

しかしSが速かったり火力がそこそこあるのは事実で多くのポケモンを等倍確定3発にできるので2サイクル目からの動かしやすさは異常でした

フーディンが苦手なポケモン(ガルド メガバシャ マリルリ)などをケアできるポケモンとして前々から興味のあったゴツメカイリューを採用しました

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160313210734g:plain

シーズン10中盤使用構築 電磁羽カイリュー入り受けル [2048] - ジオットの流儀<ーこちらから引用

カイリュー@ゴツメ 腕白 H244 A4 B140 D20 S100

 H244 A4 B140 D20 S100

つばめ返し 黒い霧 電磁波 羽休め

机上論でマリルリに後出しが安定する型ですね 詳しくは貼ってあるリンク先の記事を参照してください

現実はそう甘くないわけで… マルチスケイルを活かす事で足りない数値を補って無理やり受けポケをしています

そのおかげでステロマリルリ展開 マリルリのじゃれつくが急所に当たった場合 バシャのフレドラでやけどもしくは鬼火を持っていた場合  即腐ります

受けループなのでサイクルを回す以上受け出しする回数が増えるのは仕方ない事でさすがにそこら辺の追加効果などを運負けにするのは違うと思います なので使うのであれば事故をケアを利かせやすい(ゲンガー入り 純正メインの受けループ)などに入れるのが正解だとおもいます 使った感想としては流行っていたバトンバシャ展開に割と強く マルスケのおかげで特殊のタイプ受けもできるといった感じでした

メガギャラなどにフーディンが無理やりアンコで起点回避した後黒い霧で全てを終わらせた試合なんかもあり、思っていたことができて満足はしています

次に第二の物理受けとしてナットレイ君を採用しました

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160313211822g:plain

ナットレイ@残飯

のんき H252 / B:228:D28

ウィップ ジャイロ やどりぎ まもる

この子も使ったことがない子ですね たまに受けループに入れてる人が居ますがどうしてかこの子が使いにくかったので練習がてら採用しました

使ってみて使いにくい理由に納得しました

この子の回復ソースは残飯とやどりぎです 自己再生などの回復技を命中率で表すと100%です しかしこいつは90%でしか安定した回復を得る事ができません さっきの話通り何回もサイクル回してればいつかは10%引くのは当然なわけで… ナットレイから崩れていく展開も多かったのは印象深かったです

それでも決定的な他の受けポケとの違いはDもある程度高く タイプとしても優秀で 技の火力が高い所でした スイクンなどにもしっかり打点を打つ事ができます 

解決案として眠るなどを採用するなどもありますがそこら辺は今後の課題としてしっかり自分の中でベストな型を煮詰めたいと思います

次に特殊受けですね 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160313213253g:plain

ポリゴン2@進化の軌跡

生意気 H252A4B12C4D236

空元気 自己再生 冷凍ビーム 電磁波

数値足りなさすぎるんよ~^って感じでした 眼鏡ニンフのハイボでギリギリ 一発でも急所もらうと落ちます 笑えません 空元気の刺さりがよく、鬼火サナなどに刺さるケースが多かった印象を受けます 物理も特殊も中途半端で正直この子は無理だな…って痛感しました ラッキー大先輩のありがたみがよくわかりますね それでもゲンガーにはそこそこ?強かったです 今期はホロゲンが多く、ハピならハピならって何回も言ってたの覚えてます 

ヌオー@オボンの実
図太い 天然 H244-B252D12

熱湯 蓄える 自己再生 眠る

メガヤミラミ抜かれ調整の詰めに使う駒です 本来フーディンは積みアタッカーとの相性がいいポケモンだと思い慣れておく意味もこめてこの子を採用しましたが完全にアウトでした 回復技持ちに完全に詰まされるのでフーディンで起点を作って散っても逆TОDで負ける試合もしばしばありました これ使いこなせるのはやっぱすごいんだなぁ…って感心しながら使っていました 数値が足りないのが本当に辛く、ただでさえ数値がたりないこのループに入れるのはミスマッチだと思いました やっぱり純正やゲンガーに合ってる駒なんでしょうね…

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20160119153624g:plain

グライオン@どくどくだま

陽気 H228A12B4D56S208

どくどく まもる 身代わり じしん

巧みボルトや意地ガブの上を取れるグライですね この子に関しては正直使いこなせてなかった感が強く 投げつけるに慣れ過ぎていて毒外しを考慮した立ち回りなどができず落としてしまう試合も多かったです アクログライへの信頼が厚くヘラやテンガッサに飛行技打てないのが辛かったです Sを伸ばしているおかげでグロ秘密ガルに上からどくまもして粘り勝てるのは大きく、雪崩ガルにストレスを感じずに試合を進める事ができました 

 

以上がパーティの概要です  最高レートは1986でこの子達でも2000行けるぞってドヤ顔したかったんですけどねぇ… 受けループ特有の急所や追加効果引きをリカバリーできる利点すら失ったこのループは正直まったく価値がない構築だと思うのでもし耐久値の低い面子でループを組むなら、純正の面子をベースに組まないとめっちゃ弱いよって事を伝えたいです 

 

来シーズンは死ぬ気で2100目指します ただの一発屋みたいな肩書きは背負いたくないですからね 今期で大切な事を学べたと思うのでそれを活かして組んだ後半使用構築の改良版で必ず結果を出します

ここまで見てくださった方ありがとうございました

何かあればこちらまでー>@imokixu (Twitter)