読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狂者を目指すメモ帳

自分のメモ程度に興味を持ったポケモンを考察したり構築記事を乗っけたりしてまとめます

最高2002 ミミループ  ~ミミロップ入り受けループの挑戦~

今回はミミロップ入りの受けループについての構築記事です

純正と呼ばれる並びのバナを抜いてミミロップを入れることで自分が苦手だった受けル対策の面子に対して厚く出られるようにしました。詳しくは個別の解説をご覧ください

 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20150912211937j:plain

画像は1991の時の画像です(2000超えた時の画像を取り忘れました)2000を3シーズンぶりに超える事ができてめちゃくちゃうれしいです。たかが2000程度で喜ぶなと思う方もいると思いますが自分がポケモンをガチで始めた時から目標にしていた数字だったので特別な思があったことや一つのラインにしていたこともあったのでとてもうれしかったです。

それでは個別の面子についての紹介です

調整などは他の受けループの構築記事を参考にしています

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20150912221755g:plain

ラッキー@しんかのきせき ずぶとい B252 D252 S4

たまごうみ ちきゅうなげ でんじは いばる

でんじはいばる型のラッキーです 調整は特に考えずぶっぱして使ってましたがゲッコウガのけたぐり確3調整の方が間違いなくいいのは明白だったので来季はその調整に直します いばるはわるだくみ化身ボルト ねむるスイクンやねむるニンフィアなどに体7割ぐらいで勝てていたのでこの型で採用してよかったと思いました。ちいさくなる型でも使ってみましたがこのパーティでは間違いなくでんじはいばる型での採用がマッチしてると感じたので終盤はずっとこの型でした 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20150912222426g:plain

エアームド@ゴツメ わんぱく H252B100D156

アイアンヘッド 鉄壁 はね休め どくどく

メガサナのハイボを2発耐える調整だったが調整が活きた試合が特になかった事とヤドランの型がかなり特殊な型なのでBにもっと厚く振ってもいいと思いました。エアームドで見れない型のガルーラは基本ミミロップに弱いと考えていたのでガルーラにはほぼエアームドを投げてました。ミミロップがスカーフガブなどに弱いこともあって選出率はかなり高めでした。ミミロップの一貫を作りやすくしたり辛いウルガのケアとしてステロも採用したかったが切れる技はなかった。ステロほえる型でも使用してみたが個人的にこの技構成が一番強く使いやすかった

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20150912223131g:plain

グライオン@どくどくだま わんぱく H212 A96 B64 D108 S28

まもる みがわり ギロチン じしん

耐久にかなり厚く振ってある型 参考にした調整ではAにもう少し振られていたがミミロップねこだましとの兼ね合いともうちょっと硬い方が使いやすいと感じたのでこのような振り方になりました。自分はHSベースの型しか今まで使ったことがありませんでしたが、耐久に厚く振ったからこそ勝てた試合も多く使っていて非常にいい気分?でした しかしHSベースの時の感覚で行動してS抜かれてて事故死みたいなパターンもけっこうあったので慣れていく必要があると思いました ギロチンは体感4割当ててくれていて十分すぎる仕事人だったと思いました

 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20150912224718g:plain

バンギラス@ラム  なまいき H252 A48 B4 D204 

ほえる でんじは いわなだれ おいうち

ある程度テンプレのラムバンギ ゲンガーに対する勝率は相打ちも含めて8割ぐらいだったんでいい仕事をしてくれていたと思います ほえるが活きた試合が多かったと感じました イバンでの採用もしてみましたがやっぱりラムの方がしっくり来るというか発動する場面が多かったのでよかったと思いました

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20150912225304g:plain

ヤドラン@メガ ずぶとい H244 B156 C4 D100 S4

かえんほうしゃ なみのり サイコキネシス れいとうビーム

フルアタとか正気か?と思う方も多いと思いますが自分はメガヤドランの耐久を全く信用しておらずバシャに対する駒として仕方なく入れていた感があったのでいっそそれなら再生力に回復を任せていわゆる結論ヤドランを想定して飛んでくるボルトロスや特殊マンダ ゲンガーやナットなんかを倒せるような技構成にしました ねっとうの部分がなみのりなのはHDアローを意識した採用です さっきも書いたように物理受けはほぼエアームドに一任しているのでほぼ選出はされなかったです それでも出せた試合ではけっこういい勝率を上げていたのでこの型の実用性は十分にあると思いました

 

f:id:himokixyu-ntrgatiannti:20150912225915g:plain

ミミロップ@メガ ようき H4A252S252

ねこだまし からげんき とびひざげり 冷凍パンチ

まず受けループにこのポケモンを採用した理由は①ほぼ全てのガルーラに対面でほぼ確実に(膝を外さない)かぎりかてる②霊獣ボルトロスゲッコウガメガゲンガー、メガボーマンダより速い③ねこだましの採用と格闘技であるていど高い威力の技が打てる④ゴーストタイプに対して強く立ち回れる などがあげられます からげんきを採用したことがかなり大きくこのループでほぼ突破が無理なブルンゲルばどは対面で必ず鬼火から入ってくれていたのでオボン込でも処理できる場面が多かったです ミミロップを採用したことによりバナを抜くことになってしまいましたがバナのありがたみを知る試合がけっこう会った事と来季から零度スイクンが解禁ということもあってバナを使いこなせるようになりたいと感じました

 

 

この構築で潜ったのは1000戦中100戦ぐらいで勝率約7割ぐらいでレートを上げる事ができました 欠陥が見え見えではあるもののこれはこれで自分なりにいい構築を組むことができたと満足しています

来季でも受けループには普通入らないようなメガ枠を使って2000を超えることを目標にしていきたいと思います 質問や意見がございましたらこのブログにコメントしていただければ必ず返答しますので遠慮なくおねがいします